【高画質】映画ロボコップ3の動画が無料!


ロボコップ3の無料動画が中々なくてお困りではないですか?

ロボコップ3


今すぐロボコップ3を無料視聴!

↓【映画ロボコップ3】動画情報

解説
近未来のデトロイトを舞台に、驚異的な能力を持つサイボーグ警官ロボコップの活躍を描くSFアクション。監督・脚本は「ドラキュリアン」のフレッド・デッカー、製作はパトリック・クロウリー、共同脚本はDCコミックの人気作家で「ロボコップ2」のフランク・ミラー、撮影は「ゼイリブ」のゲイリー・B・キッビ、音楽は「イントルーダー 怒りの翼」のバジル・ポールドゥリスが担当。出演は、前作までのピーター・ウェラーに続く2枚目ロボコップに「シンプルメン」のロバート・バーク、「ポルターガイスト3 少女の霊に捧ぐ…」のナンシー・アレン、「戦慄の絆」のジル・ヘネシー、「ブラック・レイン」のブルース・ロックなど。

ストーリー
近未来のデトロイト。長年のプランである超未来都市デルタ・シティの建設のために、市政を牛耳る巨大コングロマリットのオムニ社が旧市街の土地の強制収容に乗り出し、家を失った市民たちは地下に潜りゲリラ化していた。今夜も家を失った人々を隊長マクダゲット(ジョン・キャッスル)率いるオムニの私兵リバップが容赦なく蹴散らしていた。その中に両親とはぐれた10才の天才コンピュータ少女ニコ(レミー・ライアン)がいた。最…

スタッフ
監督
フレッド・デッカー
脚本
フレッド・デッカー
フランク・ミラー
製作
パトリック・クローリー
撮影
ゲイリー・B・キッビ

キャスト
ロバート・ジョン・バークRobocop(Alex J Murphy)
ナンシー・アレンOfficer Anne Lewis
ジル・ヘネシーDr Marie Lazarus
レミー・ライアンNikko
ブルース・ロックOto-mo

作品データ
原題 Robocop 3
製作年 1993年
製作国 アメリカ
配給 コロンビア トライスター映画

⇒今すぐ、ロボコップ3を無料視聴!

fc2やdailyomtionなどの違法アップロードの無料動画は、著作権によって削除されてしまっていることが多いんですよね・・・。

そこで、このブログでは、

合法無料でロボコップ3を視聴する方法!!

をこっそり教えたいと思います。

それは・・・

u-nextの無料お試しを利用すること!

通常→月額1990円で10万本の映画・ドラマが見放題に♪

というサービスですが・・・

今回→《¥0トライアル》といって完全無料で31日間試せちゃうんです!
(勿論、31日以内に解約すれば、1円もかかりません^^)

【u-nextの口コミもチェック!】

いくら無料とはいえ、口コミチェックははずせません。
u-nextを利用した人の声を見てみました。

U-NEXT、ラインナップをざーっと見てきたんですが、登録するだけで見られる映画、映画だけでも結構いい感じ。その他有料で新作も見られる模様。Huluの倍の値段なのがネックだけど、無料体験だけでもやって見たい。

—聖(@inuzukiyo)2013,11月7

↑ちなみに、最新作も1本は、無料で見れます!

ブレイロボコップ3・バッドのシーズン4以降のhuluでの配信がしばらくなそうなのでU-NEXTの無料トライアルで4を視聴中。アンソニー・ホプキンスが2週間で全62話一気見して感動のあまり主演のブライアン・クラストンにファンレター送っちゃったらしいですがほんと面白いです。

—鮪オーケストラ(@mag_orche)2013,11月22

【知っておきたい注意点】

①無料お試しの31日間に解約処理をしないと、
自動継続で、31日以降は費用が発生しますので、
継続しない場合は、解約処理だけお忘れなく!

手帳に書く、グーグルカレンダーで通知設定をするなどして、
忘れないようにするといいですよ。
あとは目当ての動画だけ見て、いさぎよく解約しちゃうのも確実な方法ですね。

②無料お試しのみであれば完全無料ですが、
無料お試し後は解約しなければ、自動継続なためクレジットカードの登録が必要となっています。

③レンタルビデオ屋とは違って、いつでも好きな動画を見られるので、中毒性が高く、継続したくなってしまうかもしれません。w

月額料金を払ってまで続けるかは人それぞれになってくると思いますが、
「無料トライアル」に関しては、満足度120%です♪

まだ使ったことのないあなたもまずは無料トライアル使ってみるといいですよ!

↓公式サイトでは、現在配信中の動画も確認できます。


【U-NEXT公式】ロボコップ3を無料視聴!

CMでもお馴染みhulu!



↓ちなみにこっちのサイトも使えば、さらに1万本が見放題になりました!

【hulu公式サイトで無料視聴スタート!】
2017年6月21日 コメントは受け付けていません。 邦画